• 個別ご相談予約はこちら 無料

稼働率 実績90% 以上 空室対策の新しい形シェアハウスで物件を有効活用! 他物件でも多数実績あり! SHN丸の内 SHN八事

セミナー情報

SHNからのお知らせ

空室対策に効く! シェアハウスとは?

  • 個室のお部屋は個人に割り当てられます。

  • リビング・お風呂・キッチンなどは住人全員で、共用で使用します。

シェアハウスとは、一つの家(物件)を、複数の人と共有して暮らすことを言います。日本では、「ゲストハウス」や、「シェア住居」と呼ばれることもあります。キッチンやリビング、シャワーなどは住人全員で共有し、部屋は個室を利用するシステムで、空室対策の新しい方法として注目されています。

シェアハウスの3大メリット

  • 収益性が高い

    リビングルームやキッチンなどをひとつに集約できるため、居住空間を効率化することができ、同じ広さでも部屋数を多く取れ、収益性が高くなります。

  • 空室リスクの分散・高稼働率

    ひとつの家を複数の入居者に貸せるために、空室のリスクを分散することができます。また、需要に対して供給が足りておらず、高い稼働率になっています。

  • 初期費用が安く済む

    リフォームで一番お金のかかる水回り工事が一か所にまとめられるため、初期費用が安く済みます。

メリットを活かして空室対策しましょう!

空室対策のことなら名古屋のSHNへ!

空室でお悩みのオーナー様、どんな対策をお考えですか?
家賃を下げる――急場しのぎにはなりますが、得策とは言えません。
リフォームをする――よくある手法ですが、成功するとは限りません。間取りや内装、設備以外が空室の要因になっているのなら、リフォームは空振りに終わってしまいます。

名古屋のSHNでは、シェアハウス運営による空室対策・空室改善をご提案しています。シェアハウスは、首都圏を中心に人気が高まっている新しい賃貸物件のかたち。名古屋でもじわじわと需要が高まってきています。

SHNの空室対策「シェアハウス」という考え方

シェアハウスとは、入居者に新しい生活スタイルを提案する賃貸物件。キッチンやリビング、シャワーなどは住人みんなで共有し、部屋はそれぞれ個室を利用します。空室リスクを分散できるうえ、高い収益性が期待できるのは、賃貸物件のオーナー様にとって大きな魅力。初期費用が安く済むこともあり、首都圏では一戸建てやテラスハウス、下宿や寮、アパートやマンションなどの物件をシェアハウスに転用するケースが増えています。

名古屋はシェアハウスの物件自体が少ないため、オーナー様としては参入の大きなチャンス。シェアハウス経営を知り尽くしたSHNが充実のサポートをお約束しますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

空室に効く!シェアハウスとは

  • シェアハウスとは?
  • シェアハウスのメリット
  • 名古屋のシェアハウス需要と運営方法
  • シェアハウスができる物件

だから効く!SHNのシェアハウス経営のお手伝い

  • SHNのシェアハウス経営
  • シェアハウス管理プラン・プラン例
  • 説明会情報
  • 個別ご相談承ります!年中無休です!無料
  • お問い合わせ 052-680-9180
メールでの個別ご相談予約はこちらから
ページの先頭へ